人気のブランドを知ろう

FENDERブランドは3種類

FENDERとはエレキギター・ベースの人気ブランドの1つです。みなさんはそのFENDERに3種類あるのをご存知ですか。USAとMEXICOとJAPANの3つです。まずJAPANですが、これは本家アメリカのFENDER社とライセンス契約を結んだ日本製のものです。次にUSAとMEXICOですが、アメリカのFENDER社はアメリカとメキシコに工場を持っています。その中でもメキシコ工場製のシリーズ(主にFENDER USAのエントリークラス)のものを、楽器店が通称でFENDER MEXICOと呼んでいます。みんなが憧れるUSAや手を出しやすい価格のMEXICOと違いがありますが、今だと工作精度の高い日本製のJAPANを好む人もたくさんいます。

買取の方法と高査定のコツ

弾かなくなったギターやベース、人気ブランドのFENDERなら高く買取してもらえます。その買取方法にいくつかあるので紹介しましょう。まずはオークションですが、これは上級者向けです。どんなモデルでいつごろ作られたかによって値が違いますから、楽器に精通してた方が断然有利です。ではあまり詳しくない方はどうしましょう。この場合は総合系リサイクルショップではなく、楽器買い取り専門店で買取してもらいましょう。なぜなら専門店には楽器に精通したプロがいます。知識豊富なので、しっかり細かいところまで見てちゃんと査定してくれます。また近くに楽器専門の買取店なんてないよっていう場合でも大丈夫です。宅配買取がありますからそれを利用しましょう。あと共通して言えることは、買取前に楽器を綺麗にしておくことです。分解まではいいですから、汚れを取ったり磨いておくだけで査定額アップにつながります。

Copyright(c) 2015 楽器の買取をしよう【売買で楽器バイバイ】. All Rights Reserved. Design by Cloud template